パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

PC とのファイルのやり取り

小生、録画したファイルをスマホで見るために、結構大量のファイルを PC から GalaxyS8 SCV36 へ転送している。また、昨日のように、録画したギガ単位のファイルを PC へ転送して編集したい、という要望もある。

以前使っていた HTL23 だと、PC と USB で接続すると、PC からドライブの一つのように見えて、普通にファイルをやりとりできる。ちょうど USB メモリのように使えた。ところが SCV36 ではそういうモードが無くなった。USB ケーブルで繋ぐと MTP モードでファイルのやり取りはできるが、直接 SCV36 内部のファイルを再生したり出来ないし、転送速度もかなり遅い。1MBとか2MB/s レベル。

ということで色々やり方を検討している。ただ USB でファイルを転送できるツールは、まだ見つけられてないので、今の所基本 Wifi 経由でファイル転送する手段を考える。

一つは、ES ファイルエクスプローラーを使うこと。Windows 側の共有されたフォルダやファイルにアクセスできるのは結構便利。ただ、かなり転送速度は遅いし、良く途中で止まってしまう。怪しい噂もあるので、とりあえず別のものを探す。

先日、Smart Disk Mounter を試している。Dynabook V714 と接続する際は、V714 をホットスポットにして、そこにスマホを接続するのが割と簡便。ただし、転送速度は 5MB/sec レベル。もう少し欲しいところ。

良さそうなのは、Xender というアプリ。インストールして、PC のブラウザから特定の URL を開くと、スマホの中身がブラウザの中でエクスプローラー風に開ける。ファイルの転送速度もかなり速い。Wifi ルーターの近くに SCV36 を持っていってやった際は、300Mbps(30MByte/s)以上出ていた。これは拙宅の問題だが、自室のアクセスポイントは超小型のトラベルルーターなので、Wifi 側は 11ac 433Mbps だが、LAN が 100Mbps なので、MAX 98Mbps 程度までしか出なくて残念… 安くて高速なの買っちゃおうかな。

ただ、Xender 一応 Windows 上でドラッグアンドドロップもできるのだが、Web ブラウザ上へ、なので、エクスプローラー上のように、移動はできなくて、コピーしてから元を消すことになる。

同様のもので、AirDroid というアプリもある。こちらも PC から Web ブラウザ経由でアクセスできる。こちらはファイル転送以外の機能も多くて、カメラを制御したりメールや SMS 辺りも PC から操作できたりする。で、ファイル転送については、Xender と同様の速度は出るっぽい。高機能だがなかなかに優秀。もう一つ Xender より良いのは、エクスプローラー風ファイル一覧表示で、アイコン表示以外に、列挙表示もある所。まぁ、エクスプローラーに比べると一覧性は良くないので、それほどメリットでもないか。

もしかして、USB3.0 の USB-A <> USB-C ケーブルで接続すれば、もう少し速いのだろうか。色々試す必要はありそうだ。