パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Softbank 版 iPhone5 で docomo SIM 続き

先日、R-SIM10+ という SIM 下駄を使って、iPhone5 の SIM ロックを回避して使おうとしていた。一応、docomo の電波は掴んで、電話を掛けたり、3G でならデータ通信もできていた。しかしながら、電話の着信はできる時とできない時があったり、4G で接続していると圏外病にかかってしまったり、テザリングが使えないなど実用性の面で色々問題があった。特に、画面が消えている時は、まず電話が着信できず、ほとんど電話として使えない状態。

で、調べてみると、新世代の SIM 下駄が販売されているのがわかった。最初のアクティベーションの段階から使えるもののようだ。ということで、早速 GPPLTE 4G+ というのを Amazon で買ってみた。PRIME の中で一番安そうだったので。

早速次の日には届いたのだが(さすが Amazon Prime)、パッケージはかなり簡素なもの。ゆうパケパックの中に封筒に入ったカードが一枚。カードに丸い穴が空いていて、そこに SIM 下駄が入っていて、両側を丸い透明テープで封印してある感じ。簡単な使い方のメモが封筒の中に同梱されていた。

使い方は、非常に簡単で、SIM と一緒にトレイにセットして、iPhone5 に差し込むだけ。アクティベーションとか Apple ID とかの設定を再度やったら、まるで、元から docomoiPhone5 だったように使える。テザリングも OK だし、画面消灯時の電話着信も普通にできる。これは素晴らしい。4G にしていても今のところは、圏外病も発症せず。

これはなかなか安価で SIM ロックが解除できて素晴らしい。APN の設定は、先日すでに済ましていたので、お手軽感が強いのもあるとは言え。キャリアの正式な SIM ロック解除よりも安上がり。偽物を掴まされたり、SIM トレイが引っかかって抜けなくなるリスクはあるが、これは検討してもいい方策の一つと思った。