読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

ハンドスピナー 買ってみた

最近、巷で噂の?ハンドスピナーを Amazon で買ってみた。結構値段はピンきり。持ち運びを考えると I 型の形状のものが良さそうだが意外に高いので、三角形型で安くて、それなりに評価が高いのを買ってみた。1000円もしないものなので、失敗してもいいかな、とか。そういうのがお金が貯まらない一因なんだろうな、と思いつつ。

とりあえず回してみた。片手で回すにはちょっと大きい気はするが、両手で回すと結構するする回る。大抵の人は、想像するよりも回るように感じると思う。ただ、もっとヌルヌル回るものかと思っていたのだ。高速回転させるとかすれた音はするし、少々引っかかる音もするような感じ。回しながら手で持っていると微妙な振動も伝わってくる。

それでもストップウォッチで測ってみると、気合を入れて回した場合、完全に止まるまで1分半は回る続ける。結構外の方の質量も大きく慣性モーメントは結構あるのかな。腕の部分の穴周辺も、ベアリングが付いていて、回転できるようになっている。これも何かに使えるのだろうか。中心のベアリングより、滑りは悪い印象ではあるが。

片手でかっこよく回せるようになると、手遊びになりそうではある。中心軸を挟みつつ、他の指で回転力を与えるのは結構難しい。力を入れて回そうとすると、軸の固定が疎かになりがち。最初のスピナーのポジションも結構重要。想定外の部分が指に当たって、最悪逆回転することも。

子供と、何秒間回し続けられるか競争したり、回転している穴に爪楊枝を突っ込めるかゲームしたり、デジカメの高速度撮影して楽しんだり(480fps なら、結構回転がしっかり撮影できる)、900円の元はもう取れたかなぁ。

後は、もうちょっと油を差してみて、もっとぬるぬる回らないか試してみたい所。垂れてくると鬱陶しいが。

もっと優れた?ベアリングとして、磁気軸受なハンドスピナーとか売られていないのだろうか。小さいネオジム磁石とか使ったものとか、ありそうなのに無いなぁ。ADBベアリングのものとかも面白そう。そういや HDD もかなりの精度の軸受を使っていそう。そいつを取り出して作ったりできないのかなぁ。ただ、ハンドスピナーは形状的に結構空気抵抗が大きそうなので、軸受だけ頑張っても仕方ないのかも。とはいっても、完全円形のスピナーはつまらなさそう。こんなものかな。