パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

サンコー USB超音波ハンディ洗浄器 シミトリエリック USURSOHW

前々から欲しかったのだが、なかなか高くて手に入れられなかった超音波で衣服のシミを取る洗浄器。5000円を割ったら、と思っていたら、すでに 5000円より安くなっていたようなので買ってみた。シミが取れなくて捨てるシャツ2~3枚分?と思えば、安いかな?

今の所、結論としては、結構使えるんじゃね?という所。まだ使ったのが少なすぎるので、まだまだ色々試してみようという所。

電源は、単3乾電池と USB 給電と両方使えるが、スマホ用のモバイルバッテリーをいくつも持っている小生としては、USB 給電で。コンセントとは離れられるが、ポケットにモバイルバッテリーを入れつつ作業をする。USB ケーブルがちょっと邪魔だが、作業は、それほど大きく動かすわけでもないので、それほど気にならないかな。

まだ試したのは、シャツの襟の汗?垢?による染み。黄色かったり茶色だったり。洗面所にシャツの襟の部分を置いて、上から水をひたひたになるまで掛けて作業開始。空中では、電源を押してもまったく動作音が聞こえなくて、電源ランプだけが頼り。襟の部分に先端の金属部を当てると、ジーという音が聞こえたり、場合によっては水が細かく弾き飛ばされるのか、湯気のようなものが見えたり。

説明書には、タオルを敷いて出てきた汚れを吸わせる的なことかかれているが、襟の場合はそれ自体が厚くて、裏まで汚れは通りそうにないので気にせず、直接シャツだけ置いた。こすり方も色々あるとは思うが、小生が試した中では、襟の根元から先端へ小さくこするのを、横へ少しずつずれながら移動していくのが良いように感じた。常に水が十分あるのがポイント。と、いいつつ先端が余り水に沈む(2cm とか)のも良くないそうだが。

今回は、襟袖用洗剤も使ってみた。シミトリエリックを使う前にこすりつけておいた。また、この作業の後は、普通に洗濯機で洗濯した。

今の所2枚のシャツの襟をやってみたが、最近買ったシャツの方は、色付き(青)なせいもあるのか、ほぼ汚れが見えない状態にすることができた。最初半分だけやって、洗濯してみたら明らかに汚れが残った半分と、綺麗になった半分。結構効いてている。もう1枚は、結構何年も着ていて、汚れが染み付いている綿の厚手の白いシャツ。こちらは、さすがに完全に汚れが消える所まではいかなかったが、最初の状態からはかなり改善した。

適当に汚れているものを探してみようっと。

サンコー USB超音波ハンディ洗浄器「シミトリエリック」 USURSOHW

サンコー USB超音波ハンディ洗浄器「シミトリエリック」 USURSOHW