パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

SHARP 8K/HDR 液晶モニタ LV-70002

Impress さんの記事。2020 東京オリンピックを目指して? 8K テレビがどんどん実用の域に近づいてきている。といっても LV-70002、70 インチで 800 万円だそうな。3年で 1/10 の値段になるだろうか。

パネルの解像度だけでなく、直下型の LED バックライトの動的制御とか、色域も拡張しているとか、そういった性能の部分でもきちんとハイレベルなものを投入しているそうな。単なる 8K だけじゃなく、本当に綺麗な 8K 映像が見られるテレビといえるのだろう。

チューナー等との接続で 8K 信号を入力するのに HDMI を 4 本使う仕様らしい。このあたりは、まだ 8K の一般化には時間が掛る感を出している。チューナも開発されていて、結構大きい筐体の TU-SH1050。試験放送受信対応なので、本番の放送には使えないのかもしれない。700万円。まぁ、一般人が手をだすべきものでは無い。

8K と言えども 70 インチだと 126dpi 程度。スマホとか考えるとかなり粗いと言えるが、スマホの 1/3 の dpi
として 90cm 離れて見るなら同等の高精細度、その際の視野角は水平方向で60度くらい。視野を覆い隠すほど近づく場合は、スマホほどの解像度は無い、ということか。最近の異常に高解像度のスマホだと 500dpi を越えてくるので、もっと 8K はたいしたことがない? 5.2 インチで WQHD なんて本当に必要なのか、みたいな話はある。

さすがに max 60fps なんだと思うが、無理矢理にでも製品にしてくるメーカーさんの努力は凄いなぁと思う今日この頃。