読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

MS XboxOne Scorpio スペック発表

game hard

Engadget さんの記事。随分先だと思っていた Scorpio の発売もだんだんと近づいてきていて、情報もだんだん出てきている。今回は、ハードウェアのスペックに関する情報がそこそこ出てきたようだ。年内には発売されるんじゃないかと思うが、発売日等の情報は無し。

さて、CPU、GPU、メモリーの性能は、PS4Pro の諸々ざくっと 1.5 倍といったところか。さすがに HMB2 搭載は無くて、GDDR5 12GB ということだそうな。それでも 326 GB/s とか、結構すごい。現在 GPU で最高レベルの GeForceGTX1080 と比べると、FLOPS 値で Scorpio が 6TFlops と 1080 が 11TFlops, メモリー帯域が 326GB/s と 480GB/s と、半分は軽く越えるレベル。4K や 5K、4K VR あたりに対応できそう。

いくらくらいになるのかわからないが、10万円を軽く割ってくる価格だったりしたら、普通に Windows PC として使いたいくらいだ。普通の WindowsPC に比べると、さすがに CPU は少し見劣りするかもしれない(ゲーム用機能の性能は高そうだが)が、GDDR5 で 12GB 積んでいるなら、大抵の作業で、現在の PC より快適になりそう。HDD よりも、高速な SSD がオプションでもいいので搭載できるようにして欲しいところだ。まぁ、Scorpio 発売の頃には、Zen コアの APU も出てきているだろうから、微妙かもしれないが。

発売時期から当然?、HEVC/H265 にも標準対応なのはありがたい所。PS4Pro はデコードはハードウェアで搭載しているそうだが、エンコードは対応していないんじゃないかな。タイミング的にしかたないかも。

PS4Pro もたいしてゲームを買ってないし、初代 XBox/XBox360 を買った小生としても、残念ながら Scorpio は見送りかな。この性能をフルに活かした VR ゲームとかやってみたいけど。