読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Panasonic 4K/60p 撮影可能な LumixGH5

hard AVC

Impress さんの記事。やっと家庭用のカメラで、4K/60p 録画可能な製品が出てきた!と思ったが、微妙にプロ用のカメラらしい。レンズ無しで 1,999.99ドルなんで、お金持ちの人なら、個人で購入できる範囲といえばそうなのだが。少々がっかり。1080i60 な時は、家庭用の HDV カメラが結構早く出てきていた。テレビ放送よりも家庭用カメラで撮影した方が、解像度的には上、みたいな状況があった。

4K に関しては、そうではなさそう。テレビ放送はまだ少しだけだが、ネット放送で 4K がどんどん出てきているし、UHD Blu-ray も出てきはじめてる一方、家庭用ビデオカメラの 4K/60p がまだまだ。

それはさておき GH5 は、ハイエンドらしい高機能・高性能なカメラになっているようだ。4K で 4:2:2 10bit 記録ができるのも、新時代を感じさせられる。ハイエンドのテレビはもう、HDR が当たり前になりつつあるが、そのテレビの性能をフルに引き出すカメラが手の届く所に来ている感がある。ファームのアップデートで、HLG の HDR 撮影にも対応するそうな。センサ自体がどの程度のダイナミックレンジがあるのか良くわからないが、ちょっと楽しみ。

手ぶれ補正(5軸らしい。6軸に足りない軸はなんだろう。前後軸かな)や Wifi 関係も当然最新仕様。後は最近流行りの?位相差オートフォーカスを搭載していないくらいだろうか。

上記記事には、LUMIX FZ80 も紹介されている。光学 60倍ズームレンズは、小生の使っている Nikon COOLPIX P610 と同レベル。まぁ、ちょっと広角よりなので、最大ズームは P610 の方が上かな。各カメラメーカーも、この辺りの望遠系のカメラをラインナップしているなぁ。