読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

AMD Radeon Pro WX シリーズ

hard AVC

Impress さんの記事新しい MacBook Pro に Radeon Pro が搭載されるのを最近目にしたばかりだが、単体のカード製品も販売されるとのことらしい。ワークステーション用の高そうな製品。最上位の WX7100 が、RX480 とほぼ同じスペックで、最下位の WX4100 が RX460 に近い(RX460 で無効にされている StreamProcessor が有効になっている)感じ。

注目ポイントは、WX4100 は、RX460 でもまだ発売されていない、ロープロファイルのカードだという点だろうか。4GB の VRAM を搭載してロープロファイルはなかなか魅力があるのではないだろうか。ただし、記事の写真を見ると、かなり細長い基板で、奥行きは結構ありそうで、ケースを選ぶかもしれない。まぁ、消費電力も多少高めと思われるし。

DisplayPort (mini かな)の口が四つ並んでいるのがさすが Pro 仕様といった所。良くあるロープロファイルビデオカードだと、VGA の口は、別スロットに持ってくる事が多いが、その辺りはざっくり切って、DisplayPort のみにしているのは潔い感じ。お陰で、1 スロットに納まっているのが好印象。最悪はアダプタ経由で VGA 接続するかな。

ということで個人的には、魅力的な製品だが、RX460 のロープロファイルのカードが販売されないということは、ロープロファイルには需要があまりないということだろうか。CPU 内蔵の GPU では、色々限界があるし、こういう製品を欲しがっている人もそれなりにいると思うのだが。はてさて。