パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Parrot 固定翼で水平飛行できるドローン Swing

Impress さんの記事。ドローンというか小型クアッドコプターも、まだまだ色々なバリエーションが出てきそうだ。この Swing は、通常のクアッドコプターのように、垂直上昇・下降したりホバリングしたり、だけでなく固定翼の浮力?を利用して、水平飛行できると。

クアッドコプターは、離陸着陸は比較的容易だが、水平飛行時の速度はそれほど出ない。固定翼の飛行機は、速度は結構出るが、離陸着陸は経験を積まないと(とくに着陸は…)難しそうだ。どちらの利点をもカバーするのがこの Swing と言えるだろうか。ムービーを見てみると、垂直に上昇して、ホバリングから、水平移動したかと思ったらそのまま固定翼の水平飛行に入って、四つのプロペラは前進に注力する、みたいな感じ。

機体を操る、という意味では、なかなかおもしろそうな機体である。素人でも墜落させにくくなっているなら、個人的には、かなり魅力的に見える。ラジコン飛行機とかに熟練している人にとっては、無駄なパーツが付いていて鬱陶しい機体かも知れないが。水平飛行時に、失速したりして墜落しそうな時に、クアッドコプターの状態に復帰してホバリングしてくれる、とかできるのだろうか。高度を常に監視しているようなので、落ちそうになったら、それなりに制御してくれるっぽい。

ちょっと気になるのは、やはり固定翼は、クアッドコプター状態では、邪魔になりそうな所。横風を受けたりした際の影響が、通常のクアッドコプターよりも大きそうだ。離陸時に横風に煽られると、ちょっとコントロールを失わないだろうか。ある程度浮かんでしまえば、水平飛行に無理にでも入ってしまえば良さそうではあるが。

これが 17,000円程度で買えるなんて、世の中凄いことになっているなぁ。誰もが色々な事を楽しめる時代が進んでいる実感。