読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

ASUS Zenfone3 シリーズ発表

hard Android

Gigazine さんの記事。発表されたなかで、一番ハイエンドの ZenFone3 Deluxe はなかなか興味深い端末である。海外ではすでに販売されているので、今更、という気はしなくもないのだが、日本でも販売すると言うことで、ちょっと気になる存在。

注目ポイントの一つは、audocomoLTE バンドに対応していたり VoLTE に対応していたり、なかなか汎用性が高そうな所。iPhone は、もっと対応バンドが多かったりするので、まぁそれほど特異というわけでも無いが、Android 系では少ないのじゃないかな。そして、2枚の SIM で待ち受けできると。これは MOTO G4 でも対応していたが、仕様的には近いのか、もっと自由度が高くなっているのか。

カメラも結構こだわりが詰まっているようだが、こればっかりは実際の写真を観てみないと。別の記事(Gigazineさん)を見ると、それほどでも、という感じだが、失敗率とかその辺も重要か。

他にも、メモリ(RAM)が 6GB とか、ストレージ(フラッシュメモリ)が 256GB とか、なかなかに上限いっぱいまで詰め込みました感がある。USB-C や QuickCharge3.0 とか、Snapdragon 821 とかとりあえず考えられるハイエンドの要素は入っているっぽい。これで日本向けに防水・おサイフがあったら最強だが、さすがにそれはない。惜しいところだ。

これでいて、価格は、結構リーズナブルなところに抑えられているのが、さすが ASUS さんだ。SamsungSONY だと、2~3万円は高くなりそうな。ベゼルの幅も小さく、ホームボタン等も画面外に用意されているとか、個人的にはほぼパーフェクトな製品に思える。

ただ、Snapdragon821 も iPhone7 の A10 の性能を見てしまうとハイエンド感が一気に落ちてしまう。A10 の性能は驚異的で、特にシングルスレッドと GPU パワーは、かなり差がある印象。次購入するとしたら、Snapdragon の次の世代を狙うかな。なんとなく。