パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

WD SanDisk 1TB SDXC カード

Impress さんの記事。まだ、発売時期も価格も発表されていないので、今から騒ぐのは少々時期尚早ではあるが、1TB の大台はなかなか衝撃的である。microSD カードの大容量化もなかなか想像を超える部分があるが、SD カードも、小さいという意味では、そこそこ小さいわけで。

2.5インチ HDD でも、ちょっと厚めのもの(15mm)で 3TB、9.5mm厚だと 2TB くらい。というか 2.5 インチ SSD でも 1TB あたりが一般に売られている上限的な感じだと思う。まぁ、1TB SDXC カードは、価格も相当高いだろうし、プロ用途的なもので、同列に比べるのは違うかな。

1TB にもなるとアクセス速度も気になる所。だが、HDD でも実質 100MB/sec あたりが普通で、200MB/s いくものは殆どないが、4TB の容量が当たり前になってきているので、100MB/sec くらい出れば実用上問題ないのかもしれない。ただ、4K の低圧縮な動画録画の目的には 200MB/sec 程度はあった方がいいようなので、これが目標値だろうか。

SD カードほどの小ささになると、間違って踏んづけただけで壊れてしまいそう。一瞬で 1TB が天国へ行ってしまうかも。金属筐体の丈夫な SD カードが流行ったりするのだろうか。フラッシュメモリの次を担うメモリが色々開発されているが、チップ自体の強度も重視されたりして。逆に柔らかくてすぐ元に戻るような素材が良い、なんてこともあるかな?

小生の持ち歩いている 2in1 PC Dynabook V714 には、フルサイズの SD カードスロットがある。もし、このカードが一般に手に入るようになったら、それを刺せば、すぐに 1TB の内蔵ストレージを持った PC になると。なんのデータを持ち歩くかな?