パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Cerevo モバイル回線切替器 SIM CHANGER 発表

Engadget さんの記事。これはなかなか興味深いデバイス。スマートフォン本体には、ブリッジ SIM と言われるものを挿入して、SIM CHANGER 本体に、最大4枚の SIM を挿しておくと、ブリッジ SIM と本体間は Bluetooth4.0 で通信して、スマートフォンからは、SIM CHANGER に挿さっている SIM が、本体内に挿さっているように見える、というものらしい。

ポイントとしては、無線通信でブリッジ SIM と本体がやり取りされていて、SIM CHANGER には結構大容量のバッテリーが搭載されていて、1ヶ月レベルで持つ、という点が挙げられるだろうか。クラウドファンディング後は1万5千円くらいで販売予定ということだが、4枚の SIM が入らなくていいので、安いモデルも欲しい所。

実際には、SIM の交換に対してすぐに使えるスマートフォンかどうかが、使い勝手に大きく影響するっぽい。特に音声回線は、音声・データ受信用と音声発信用を分けるのはありそうな話。電話を掛けようとした時に、ぱっと SIM を変えて、使う回線を変えたりしたい感じか。

スマホだけ持ち歩いて、SIM CHANGER を家に忘れたりするとかなり悲しい状況になりそうなのも課題だろうか。ブリッジ SIM が、1枚分の情報だけは内部に保持できて、その SIM の用に使えるのならいいが、電波が届かないだけで、スマホが使えなくなるのもなかなかに残念。どれくらい離れていても使えるものなんだろう。もっと薄型で、スマホケースと一体とかの方がいいんじゃないかな。モバイルバッテリーとしても使えたりとか。

実際に使った人のレビューとか早く読んでみたい。