読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

 SmartWatch U8(偽物?) Firmware update トライするも玉砕

とりあえず日本語が使えるようにならないかと、Firmware について色々調査。flash_tool.exe というのを使えば良いようで、探してみると、二つのバージョンのものが見つかった。FlashTool_v5.1308.00 と FlashTool_v5.1420.00。で、実際にためしてみると、後者の番号が大きい方だけが使えた。

ところが、この動画のように進められたのだが、最後の最後?のファームウェアをダウンロードするバーが 85% で止まってしまった。いつまで待っても戻ってこないので、諦めて USB ケーブルを抜いてしまった。すると、電源ボタンを押しても、画面が真っ黒のままの起動しないスマートウォッチ?になった。もうゴミになってしまったのか。USB ケーブルを PC に繋いでいると、数分おきに認識されては即切断される状態が続く。

で、もう一度、FlashTool を使って、ファームウェアのダウンロードを試してみたら、ちゃんと認識してダウンロード作業の途中まで進んで…やはり 85% でストップ。駄目だった。FlashTool のオプションを色々いじってみたが効果はなく。なんか、75% で別のエラーが出て止まってしまったりする始末。memory test なんかはうまくいって○マークが表示されるのだが。

ということで、裏蓋を開けてみたら、1本一端が接続されていないリード線があったりで怪しい限り。さすが中華製。あと、なんか、起動しなくなったのは、セキュリティロックが掛かった状態になっている、とかいう情報もあったり。1週間放っておくとバッテリーが切れて起動できるようになるとか、分解してバッテリーを外す?といいとか… 結局は、改善できていない。

ついでに、なんか Firmware のハックに役立ちそうなページ(Dr.Lex Site)を見つけた。難しくて良くわからないが。
なんか、別の Firmware っぽいものも見つけたが、結局 85% の壁は破れず。BROM_Dll.log をみたら(管理者で FlashTool を起動して、Shift+Alt+T でログが c:\BROM_DLL.log に残る)、ファームウェアは転送されているが、書き込みができていないっぽい。どういうことだろう。

ということで、なんにも使えない謎の物体になってしまった SmartWatch U8。とりあえず 1 週間放電してみるかな。