パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

iCloud でメールを削除しても空き容量が増えない…

f:id:umonist:20160722001450p:plain

今日、iPhone6 で撮影した写真を WindowsPC に持ってこようとして、いつもならメールで送るか、Lightning-USB ケーブルで接続してコピーする所だが、なんとなく iCloud 経由で取ってこようと試してみた。とりあえず Windows 用の iCloud アプリをインストールしたが、いまいち使い方がわからず、結局は Chrome から iCloud のサイトにアクセスして、そこから写真をダウンロードした。撮影後、iPhone6 側で、写真アプリを起動して、しばらく待つと iCloud の写真のページに現れたように思う。同期のタイミングのトリガーが何なのかは良くわからなかった。

さて、そこまでは良かったのだが、ついでにメール等も同期されたらしく、しばらくしたら iCloud のソフトから、空き容量が無い、という警告の通知が表示されるようになった。iCloud を無料で使っているので、割当容量は 5GB。そのうちの 3.2GB がメールだという。そこで、iCloud のサイトで、メールの殆どを削除して、ゴミ箱も空にした。ところが、全く空き容量が増える気配が無い。

実は、iCloudWindows 用アプリをインストールした際、Outlook との連携を促される(既定のメールソフトを Outlook にしないといけないようだ)が、小生、Outlook を使っていないので、無視していた。iCound アプリを起動する度にそのダイアログが出ていたのだが、とりあえず無視…

ネットでちょっと検索した所、同じようなトラブルに困っている人は多々いる様子。解決した人の記事では、Mac のメールアプリで、メールを取得する(同期する)と、空き容量が増えるとか。それを見て、Outlook との連携をきちんとできるように設定をやってみた。OutlookツールバーiCloud のボタン等増えたり、結構マジで連携するようだ。で、同期させると、かなり時間がかかって、20000通以上のメールに対して、何か処理しているらしいプログレスバーの表示が、Outlook のウィンドウの下の方に表示されている。

まだ、その処理は終わっていないが、iCloud アプリで空き容量を見ると、740MB 余りの空き容量ができていた。メールの占める容量が 2.4GB まで減っていた。おぉ、これは、と思って、Outlook の同期処理がおわるまで待ったが、結局空き容量はそこまでしか増えなかった。一体、どういうことだろう。

ひとまず 740MB あれば、しばらくはメールの受信であふれることは無いだろうから、追々、調査をすすめることにする。ちなみに、iCloud の容量が一杯の間は、Over Quota で、メールが受信できず、エラーメールが送信者に返っていたようで、ちょっと色々な人に迷惑をかけてしまった。メールを転送する際は、Error-To を自分にするように書き換えるツールを通すべきか。