読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

 ソフトバンク ARM を買収

news

Impress さんの記事。個人的には、まさか、という印象で、その実態は良くわからないニュース。ARM といえば、世の中のスマートフォンタブレットの中心パーツの SoC のシェアのかなりを押さえている会社というイメージ。実際に製造しているのは、色々な会社がある(Qualcomm の Snapdragon シリーズとか)が、大元の IP のライセンスは ARM 社のものなんじゃないのかな?

ソフトバンクは、ARM を押さえられれば色々メリットはありそうな気はする。ただ、ソフトバンク自身が ARM のプロセッサを作っている訳でもないし、間接的なものがメインかな。ただ、間接的とはいえ、スマートフォンタブレットの製造・販売に影響を与えられるような、関係ないような。

逆に、ARM には何のメリットがあるのだろう。豊富な資金を提供してくれるスポンサー的な役割をソフトバンクに期待しているのだろうか。ソフトバンクにそれほどの資金力があるのかな。それほどには思えないが。3兆円も出して大丈夫なんだろうか、とか。AppleMicrosoft なら余裕かも知れないが。早い者勝ち?

これで、スマートフォンの SoC 多くが Intel に移行する可能性もあったが、Intel はこの分野撤退の方向性らしいし、ソフトバンクはいいタイミングを押さえられたのかもしれないな。ここは AMD に…は無理っぽいか。Apple なら ARM を離れて独自路線を進められるかもしれない。ちょっとそうなったら応援するが、ソフトバンクは親 Apple だし、そういうことは無いか。

ということで、小生が世の中の情勢は全く把握していないことを痛感させられるニュースである。色々な方の解説に期待。