パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

YouTube アップロード時の注意点メモ

小生、マスターズの水泳チームに属していて、年に数回大会に出場したりしている。その際、チームメンバーの力泳をビデオで撮影するのだが、それを各メンバーに渡すのが結構面倒。以前は、エンコードしなおして容量を下げて、自宅サーバーからダウンロードしてもらう、とかやっていたのだが、最近はもっぱら YouTube にアップロードすることにしている。時々しかやらないので、すぐやり方を忘れてしまう。ので、いくつかメモっておこう。

一つは、一気に複数のファイルをアップロード指定できること。ただし順番に1つずつアプロードされる。が、1つずつ終わる度にドラッグ&ドロップせずとも待っているだけでいいのは、その間他の事もできるので楽。小さいチームだが、数名が、一人2種目ずつ出場しても、動画の数はすぐ10個とかになるので、非常にありがたい。

もう一つは、会場に流れている BGM が、著作権関係で引っかかる場合があること。その場合は、音声トラックを消去するしか無いか。YouYube に音声の削除機能があるが、結構音楽自体もはっきり聞こえないし、応援の声など色々はいっているせいか、削除がうまく出来ない。といって、無音にも出来ないみたいで、オススメされる著作権フリーの BGM を入れておくのが無難だろうか。

後、以前もレポートしたが、手ブレ補正機能も使える。画質の劣化が大きいが。そういえば、1080p60fps にも YouTube は対応しているはずだが、撮影が 1080i なせいか、1080p30 でしか再生できないように思われる。撮影時のデータ容量が増えるが、1080p60 で撮影しておいた方がいいかなぁ。

しかし、これが無料で使えるとは、なんと太っ腹なんだろう。