パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

au, docomo, SoftBank 2016 夏モデル発表

段々とスマートフォンの新製品も、目新しさが無くなってきた感がある。相変わらず、発表製品数的には docomo > SoftBank > au といった所で、au さんには、尖った端末を出して欲しい所。Xperia X シリーズについては、3 キャリアから発売、ということで、もはやハイエンドの定番製品となっていて、キャリアとしては出さないと他社に引けを取るし、出しても差別化出来ない、という印象。どうなんだろう?

価格のこともあるし、キャリアから出るのは、ハイエンド寄り、という印象もあり。安い端末は、MVNO から買ってね、といった所? しかもハイエンドな機種も、革新的な機能を搭載したものはなくて、30% の処理速度の向上や 1 秒以下のカメラの起動速度やフォーカス精度の向上とか、バッテリーの容量向上とか… 嬉しいことは嬉しいけれど、なんかわくわくしないかな、とか。Snapdragon820 が前世代爆熱 810
より2倍以上のベンチマーク結果を出すのは、ちょっといいかも。

ちょっと気になるのは、docomo の VoLTE(HD+) くらい? これはどの程度ニーズがあって出てきたのだろう。VoLTE の音質に不満のある人がそれほど多いようにも思えないが。小生も iPhone6 使っているときは相手によっては VoLTE なのかな? 結構音質いいように思う、悪評高い au の非 VoLTE 通話品質に比べると。その VoLTE より更に高音域が充実するそうな。耳元でささやかれるような通話ができるのかなぁ。次は多チャンネルステレオに対応して、音楽を聴きたいときは、特定の番号に電話する、とかありえるのかな。音声通話も帯域保証されたパケット交換式通信なら、現実的? バッファリングありの普通のストリーム送信で問題無さそうだけど。

GalaxyS7 Edge の GearVR プレゼントは、本体の価格次第では結構魅力的かも。放熱的な点だけ気になるが。Snapdragon820 のワットあたり性能の向上で問題なくなっているかな。

XperiaX の Qnovo 社のバッテリーの充電時間短縮、寿命延長技術の実際の性能評価は楽しみ。どちらも比較対象を用意するのが難しいが…