読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

小型 USB オーディオアダプタ

どうも Dynabook V714 のマイク入力が弱い(音質が今一つ)のように感じて、小型の USB オーディオアダプタを購入してしまった。小型の USB メモリ(幅はちょっと広め)で、おしりの所に、3.5Φのヘッドホン端子とマイク端子が一つづつ付いている。先日購入した 3.5Φの4極端子をヘッドホン端子とマイク端子に分離するアダプタと似ている感じ。

購入したのは iitrust というメーカーの D062-C-SLV という製品。Amazon で見ていると同様の製品で、中国から直送なら半分以下の価格のものもあるが、Prime 対応でやすそうなのがこれだった。外装がアルミなところも結構質感が高い。C-Media のチップを使っていて、ごれが結構メジャーらしく、Windows でも自動でドライバが入るし、Androidスマホでも結構使えるとか(microUSB の OnTheGo ケーブル経由で)。

で、実際使ってみたのだが、最初に引っかかったのは、マイク端子の接触がイマイチで、なかなか録音が出来なかった点。どうもかなりしっかり差し込まないといけない感触。とは言え、きちんとマイクが使えるようになった。音質は、良くなったようなそうでないような。サンワサプライ フラット型PCマイク MM-MC23 だと、やはりプロパティのレベルでフルにブーストした方がいい感じ。もっといいマイクを使えば、より差がでるのかも。それとも、このアダプターの力量?

au スマホ HTL23 でも試してみた。ただ、こちらはマイクではなくてメインはヘッドフォン。普段は、Bluetooth アダプタ経由のヘッドフォンで音を聴いているが、このアダプタの電池が切れた際が面倒。何しろヘッドフォン端子は、PluggyLock が刺さっているので。これを抜いてヘッドフォンを挿し直すのは結構面倒。そんな時、この USB オーディオアダプタがあれば、ささっと差し替えられそう。まぁ、このアダプタをブラブラさせるのが気にならなければ… USB 延長ケーブルとかで、アダプタ自身はポケットに入れたり、を考えたほうがいいのかも。

ということで、いざという時用に一つ持っておくと役に立ちそう。ヘッドフォン端子が壊れた PC でも有用らしいし。