パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

サンコー 1080/60p キャプチャ 9800円

Impress さんの記事製品のページ。個人的には衝撃的低価格の製品が発売された。これまで 1080/60p のキャプチャ装置として最安は、MonsterX U3.0R で2万円弱の値段であり、今回の製品が本当に 1080/60p に対応していれば、その半額レベルになる。これは画期的。

ただ、気になるのは、製品ページに 1080/60p の表記がどこにもない事。1080p とだけ書いてある。1080/30p だったとしても 1080p で間違いはないし、この価格帯で 1080/30p な製品は他にもある。Impress さんの記事が間違っているのか、実際に価格破壊の製品なのか。

スマホや PC への接続は、USB と書いてある。わざわざ 3.0 や 3.1 と明記していないので、2.0 だろう。ハードウェア H264 エンコーダを搭載したキャプチャ装置っぽい。そうなると結構筐体が小さくていいかもしれない。Android 端末でキャプチャできるのも、なかなか画期的かもしれない。小生も AVerMedia C875 を持っているが、PC レスで録画できるのは確かにありがたい場合がある。この製品も、スマホさえあれば録画できるなら、それはそれで PC レスでキャプチャしたい際役に立ちそうだ。

映像を圧縮して Android 端末や PC に送る都合上、遅延がそこそこありそうなのは残念。ハードウェアエンコーダありで、低圧縮で低遅延な USB3.0 接続なキャプチャ装置があれば、ちょっとうれしいかも。

それにしても、この製品、本当に 1080/60p できるか、購入せずに確かめる方法は無いかな? メーカーに問い合わせるべきなんだろうか。

追記 : 全く同じに見える製品が RATOC からも発売されていて、これは、1080p の場合 30fps と書かれている。ということで、上記の Impress さんの記事は、大嘘を含んでいる可能性が高い。