読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

au HTL23 Android 5.0.1 アップデート

keitai Android

数日前に通知が来ていたのだが、今日 Android スマートフォン HTL23 の OS がアップデートされた。小生も早速やってみた。気が付いた時には、某掲示板ですでに何人かアップデートの報告があり、特に深刻な不具合はなさそうなのでフルバックアップ等も取らずにいきなり始めた。すでにその時点でダウンロードは終わっていたようで、すぐに再起動がかかってアップデート開始。その間仕事をしていて、突然メールの着信音が鳴り響いて、アップデートが終わっていたことを知った。マナーモードが解除されていたようだ。それ以外は特に問題らしい問題はぶち当たっておらず。

4.4 → 5.0.1 のメジャーアップデートということで、どこまで変わるだろう、とか思っていたが、それほど変わっておらず。ホーム画面もいくつかのアイコンのデザインが変わったくらいでそれほどは。ただ、システムフォントがなんか太くなっていて最初は違和感があったが、すぐ慣れてしまった。ロック画面や通知画面も結構変わったが、まぁ、慣れるかな?

小生パターンのロック画面を使っているのだが、以前は、スリープから解除するとこの画面になっていたのが、上にスライド、の画面が入って、1ステップ余計に必要になってしまった。これはなんとかならないのだろうか? ダブルタップでのスリープ解除ではなく、左右スワイプでの解除なら、上にスライドをスキップできるようだ。慣れるかな?

それはさておき、全体の動きが軽快になった気がする。64bit化とか、DalvikVM から ART に変わった影響があるのだろうか。メモリの消費パターンも結構空き容量を維持するようになった感触があったり。結構いい感じか。Android5.0 の初期は、メモリーリークの問題があったようだが、その辺りは修正されているのだろうか。

とは言え、世の中はすでに Android6.0 へのアップデートが話題の中心で、いまさら Android5 系へのアップデートとはなんか微妙な感じが無きにしもあらず。まぁ、2年経つまでもうしばらくあるので、軽快に使えるならありがたいことはありがたい。スマートウォッチへの対応もあるし。

もうしばらく使ってみないと細かい変化は見えてこないかな。