パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

今日の雑事

久々に FAX を送信する必要ができたので、自宅サーバーの Hylafax に WindowsPC から送ろうとしたのだが、うまくいかない。そういえば、WPHFXWIN7 をインストールしたのは、Windows8.1 の頃で、それから Windows10 にアップデートしたので、そのせいか。ということで、アンインストールして最新版をダウンロードして再インストールしたが、うまく行かず。PDF ファイルを FAX したかったのだが、WPHFXWIN7 の仮想プリンタが一瞬で送ったような動作をするが、実際には、何も送られておらず。

ということで、自宅サーバーの方で、HylaFax のポート 4559 を tcpdump で監視してみるが、全くパケットが飛んでない様子。しかたないので、もう一つの Winprint Hylafax Reloaded の最新版を入れてみた。こちらはパケットがサーバーへ飛んでいるが、やり取りの途中で timeout になってしまう。以前、使っていた記事を見てみると、4559 以外のポートを使うのが問題と書いてあった。しかたないので、この PC からのパケットをサーバー側で素通しするようにしたら、無事 FAX が送れた。良かった良かった。

愛用している Kodak の 高倍率光学ズームデジカメの COOLPIX P610 だが、ヤフオクで購入した際、付属品として純正のレンズキャップの代わりに Kodak 製だが、ストラップの無いキャップが付いてきた。本来は文句をつける所だが、面倒なのでそれを使っていたら、なくしてしまった。しかたないので、52mm 口径用のならどれも同じだろうと、店頭で一番安かったハクバのストラップ付きのレンズキャップを買ってきたのだが、残念ながらうまくはまらない… 全体的に微妙に反っている感があるのと、ストラップを通す穴が出っ張っていて、稼働する 52mm の鏡筒を覆う外側の筒部分に当たるせいで、ぴったりキャップ出来ない感じ。安物買いの銭失いだったか。純正のキャップを買い直すかな。このキャップを余らせるのも勿体ないので、52mm のビデオカメラでも買うかなぁ、なんて。