パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

docomo 実効速度測定

S-MAX さんの記事。なかなか画期的な発表では無いだろうか。これまで実態とは掛けはなれた理論値をウリ文句にしていた大手キャリアが、実効速度を発表していく、というのは、まだまだ十分とは言えないかもしれないが、いい方向性だと個人的には思う。測定場所や、測定時刻、その他いろいろ規定されていて、かなり本格的には見える。ただ、これで全ての人のニーズをカバーできるわけでもなく、というか、平均的な評価になるので、本当に役に立つのかは良くわからないが。

発表されたデータを見ると、かなりばらつきがあるのがわかる。下り 220Mbps~8Mbps、中央値 72Mbps とか。個人的な実感としては、72Mbps も出ている気はしないのだが、使っている端末が悪いのだろうか。光ポータブルを Wifi で PC に繋いでいるのが悪いのかもしれない。USB 接続なら、もっと行くのかも。全く個人的な体感では、調子が良くて 10~20Mbps という感触。72Mbps で一秒間 8Mbyte/sec という感触は無いなぁ。ここまで出ると、リモートデスクトップが快適に使えそうなものだが。まぁ、VPN の足かせもあるのでわからないか。

もしかして、LTE の速度はバリバリ出ているが、サーバー側の性能が出ていないせいで実感できない、そういう時代に来ているのだろうか。サーバーのインターネットへの接続が 100Mbps とか、問題外で、Gbps レベルで接続されているべき、とか。我が家も未だ、接続は 200Mbps だしなぁ。屋内の有線接続は Gbit イーサにはしているが。

メインで使っているのは、au の HTL23 だが、au も同レベルのところまで来ているのだろうか。いろんなアプリを入れすぎているせいか、最近、なんか性能が出ていなくて、通信速度以前かもしれない。

docomo が一番自信があるので、真っ先に結果を公表したのだろうか。調査会社や情報サイトの計測結果を見ると、docomo がそれほど圧倒的ではない感じなので、それが正しければ、他キャリアも結果を出してくるかなぁ。ちょっと楽しみ。