パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

レンズのいらないカメラセンサー FlatCam

Ascii さんの記事。これまた革新的そうな技術が発表された。通常の撮像素子の表面に特殊なマスクを置くことで、レンズ無しで画像が撮影できるそうな。レンズがいらないので、カメラを非常に薄くできると。

 

レンズが無いので、ピントを合わせたり、はできず、逆に、後から自由にフォーカスを合わせられるという感じのようだ。Lytro の Light Field Camera と近いものがありそう。Lytro はレンズアレイだが、FlatCam はマスクで、画素毎にどこかの方向からの光を遮ることで、ある方向からくる光の強弱の情報を得るのではないのかな?

 

積算されているものを分解する、というか、逆畳込み計算というか、そういう系の計算をするんじゃないかと想像したり。昔は、そんな大量の計算が必要で時間もかかるし、計算誤差が蓄積して、ろくな結果が出てこないのではないかと思っていたが、今やそういう複雑な計算をする CT や MRI の断層写真で、かなり高精細なものが得られる(ものによってはリアルタイムで)のを見ると、十分確立された技術になっているんだな、と思う今日この頃。

 

まだまだ、解像度が低くて実用性は薄いようだが、物量はなんとかなる事が多いので、期待したい所。マスクの精度辺りがネックになるのかな?