読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

AVCHD ファイルの復元 断念

AVC trouble

先日トライしていたビデオカメラの内蔵メモリに保存して削除してしまった動画ファイルの復元だが、素人では無理なことがわかった。綺麗さっぱり消えているようだ。少なくとも、カメラを PC に繋いで、内蔵メモリの中身を覗いた所では。

jpg 画像ファイルの痕跡を、内蔵メモリ内を HxD Hex Editor でダンプした際に見つけることができた、動画ファイルも、と思ったのだが、jpg ファイルは削除しておらず普通に残っていたファイルだった。後は内蔵メモリ内の色々な場所を覗いてみたが、全て 00 が入っているのが確認できただけだった。このカメラは 32GB モデルで、録画したファイルは 4GB 以上あるので、1/8 以上の確率で、動画ファイルの痕跡を見つけられるはずだが、さっぱり。

想像するに、動画ファイルを削除すると、SSD で言う所の TRIM が実行されているんじゃないだろうか。動画ファイルの削除操作自体は、流石に、4GB 以上を地道に 00 クリアするほどの時間はかかっていない。まぁ、内蔵メモリの寿命や書き込み性能の低下を防ぐために、TRIM を行っているのなら、なかなか良く頑張っていると言ってもいいだろう。

先日色々試した各種削除ファイルの復元ソフトだが、Glary Undelete が素早く削除ファイルの一覧を表示できたし、ちゃんとそのサイズのファイルが作れたので、使えるソフトだったのかもしれない。TRIM されているので、00 のデータとしてしか復元できなかったのかもしれない。

有料の復元ソフトを購入する前に復元不可な事がわかってよかった。もし、SD カードに記録していれば、削除しても復元出来たかもしれない。そう思うと少々残念だ。