パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Wi-Fi Aware

ITmedia さんの記事。余り頭の回転の良くない小生には、この新しい技術が、どんな新しい応用を生むのかが、ほとんどわかっていないのだが、すでに世の中に広まっている Wi-Fi 技術を応用して、省電力で近接する端末間でリンクをキープするこの技術は、何か色々使えそうに思う。

しかし Nintendo DSすれ違い通信ですでに同様の技術が使われていたようで、それほどそこから進化していないような印象を受けるのは仕方ないのか。規格を統一して、各社のハードウェア間で互換性が有ることが重要かもしれないが。

小生の持ち歩いている Dynabook V714 に搭載されている IntelWifi のチップ AC 7260 も Wi-Fi Aware に対応しているようだ。とは言え、スリープ状態でも Wi-Fi Aware でアクティブになっている必要があるので、その辺どうなんだろう。InstantGO にも対応していないわけだし、厳しいかな。

近接度合い(距離)もある程度わかって、各端末の相対的な配置情報がわかると、色々面白いことも出来そうだが(ある瞬間、一気に端から端までの高速通信経路を構成するとか)、個人情報の問題も出てきそう。というか、そこまで Wi-Fi Aware には無いかな。

Bluetooth でいいじゃないか、という気もするが、WiFi だけを搭載した端末でも使えるし、多少電波の到達範囲も広いからいいのか。

まだまだコミュニケーションの進化は色々ありそうだ。