パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

iPhone に取り付ける SwiftCamのスタビライザーM3s

SwiftCamJapan さんのページ。こういうスタビライザーでは、ステディカムが有名だが、この製品もなかなか物欲をそそる。というのも このページにある使用例ムービーが結構いい感じなのだ。

3軸の自由度があって、iPhone の向きの変動をアクティブに吸収してくれるもの、のようだ。モードによっては、手の動きをゆっくりと追随するように動いてくれる。チルトを固定して、パンだけ動かせたりも面白い機能だ。iPhone の水平(横持ちなので)は常にキープしてくれる。撮影映像がローリングする事は無い、ということか。

後、ジョイスティックで、パン・チルトを能動的にする事もできるようだ。ただし、綺麗に水平にパンしてくれるのが、このスティックならでは。パノラマ写真を撮るのも簡単そうだ。

ただ、このスタビライザーは向きの補正だけで、手の位置のずれ(揺れ)までは補正できないのかな。ある程度アームの長さがあるので、多少は吸収できるのかもしれない。歩きながらのムービーもあるが、一歩一歩の縦揺れが見られる。

ここまで大げさなスティックを使うなら、Sony の強力な手ブレ補正機能のあるハンディカムでもいいかも、とか思わなくもないが、iPhoneAndroid スマホをすでに持っているなら、スティック \39,800.- だけで済む。しかも、ハンディカムでは無理な 360 度自由回転や、ジョイスティック操作は、魅力かも。

iPhoneスマートフォンだと、光学ズームが無いのが勿体ない。小型デジカメくらいを固定したりは出来ないのだろうか。余り重いものはパワーが足りないかもしれないが。

今度の運動会では、こいつにデジカメを片手に持って、HMD に撮影画像を映しながら子供を追っかけるのが最新技術っぽくていいかも…… でも、かなり重そうなので、腕をまず鍛えなければ…