読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Squirrels Reflector2 買ってしまった

Android soft

先日、Reflector2 がリリースされたのでお試しでインストールしてみた。それから2~3回アップデートがあったのだが、お試し期間が切れてしまって、指を加えてみているだけだった。とうとう我慢できなくなって、ついつい1ライセンス購入してしまった。円安が結構痛い。2000円近いわけだし。

ということで、簡単にレビュー。まずは、iPhone6 からの AirPlay。接続が素早いのが印象的、iPhone で AirPlay のミラーリングを ON にするとすぐに PC 側でウィンドウが立ち上がるのがいい感じ。ただ、1080p 設定だと音が途切れ途切れだったり接続がすぐ切れてしまったりになる。iPhone6 のネイティブ解像度の設定(750x1334)にすると、色々安定する。ただし、どちらのモードも画質は結構高いが、フレームレートが低めなのが残念。

au HTL23 からの ChromeCast ミラーリングは、前回、ほとんど使い物にならなかったのが、アップデートのおかげかかなり実用的なレベルに近づいていた。遅延やフレームレートは AirPlay と大きくは劣らない感じ。フレームレートも画質は低めだが。音声もたまに途切れる程度で優秀。ただひとつ問題があって、フレームの大きさとかクロッピングとかがしょっちゅう変わってしまう現象が起こる。前回のように、小さくしか表示されないことはないが、場合によってころころ変わってしまうのは、辛い所。画面の黒い部分がクロップされてしまう感じ? 全体に明るい画面が続けば、それなりに安定していそうだが。ただ、ほとんど接続が切れないのは Miracast で切れまくるのを経験していると(使っているデバイスが悪いのだろうが)天地ほどの差に感じてしまったり。

もっとハイスペックな PC なら(テストは Dynabook V714 で行っている)もっと滑らかに動いたりするのだろうか。通信速度は AirPlay 時は 6Mbps あたりで、瞬間最大だと 9Mbps あたりまでいっているようだが、ChromeCast 時は 3Mbps くらいしか出ていないっぽい。端末の方のパワーアップが必要なんだろうか。

とは言え、ChromeCast の画面のキャスト、まだベータ版ということもあり、更に良くなるのなら、実用的な機能として使えそうな気がしてきた。Reflector2 も素晴らしいソフトだ。