パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

USB ハードウェアエンコーダ付き HDMI キャプチャ装置 上海問屋 DN-10852

商品のページ。小生 AverMedia の AVT-C875 を持っているが、この上海問屋の DN-10852 はまるっきり C875 のコピーのようだ。ハードウェアのスペックはほぼ同一。で、値段は半額とまではいかないがかなり安い。ドライバのでき次第では、こちらを買うのも十分考えられる。AverMedia 製の RECentral が使いたいなら別だが、こちらは CyberLink 社の PowerDirector と MediaEspresso が付いているのでお得かも(フリー版というのがどういう機能制限があるのか不明だが。期間限定の体験版では無いはず)。電源や入力信号を示す LED ランプが付いているのは C875 にはない利点かも。全体的な質感以外は、DN-10852 の方が良い印象。

もしかしたら RECentral も動いたりして。さすがにそれは無いか。

C875 と同様 1080p 60fps も入力は対応しているし(録画は 30fps まで)、HDMI のスルー機能もありがたい。PC なしでも USB 電源があれば録画できるし。残念なのは、PC でのプレビューのディレイが少々大きい点くらいか。これでタイミングが重要なゲームは全く無理ではある。スルーの方は恐らく遅延はほぼ0なので、そちらを使うべし。

ということで、今から買う人はこれでいいんじゃないかな。
[rakuten:donya:10931912:detail]