パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

サンコ- 横向き&仰向け ゴロ寝スタンド「ちょっと持って手!」 GRTBYOK2

衝動買いしてしまった。この製品は、スマートフォンタブレット端末も使える所がウリだろうか。寝ながら動画鑑賞ができて便利だ。

実際に使ってみると、フレキシブルなアームの部分は結構丈夫で Samsung Series7 Slate(800g くらい?)を載っけても好きな角度に調整して固定できる。逆に、スマートフォンを載っけた時は、ここまで頑丈でなくてもいいんじゃないか、と言った印象。もう少し楽に取り回ししたいか。

逆に、アームにスマートフォンを固定するパーツ群で、角度を自由に変えられるボールジョイント等、可動部分については、もう少し固定できて欲しい感がある。スマートフォンレベルでは問題ないが、タブレット PC だと好きな角度に長時間固定するのは難しいかもしれない。基本、ごろ寝で使う場合は、画面は下方に向けるので、重力に逆らわず固定することが多いので問題ないかもしれない。せっかくなので、座って視るのみ使うときには、ちょっとアームの角度やジョイントの方向なんかを工夫したほうがいい。が、うまくセッティングできると、簡易なモニタスタンド的な感じでなかなか便利。

タッチ操作は、片手だとタブレット PC やスマートフォンがゆらゆら振動するので、結構やりにくい。また、操作した後、放っておくとずっとゆらゆらしているので、手で振動を止める必要がある。どちらにしても両手で操作するのが吉ではある。PC の場合は、Bluetooth なキーボードやマウス、タッチパッドを使って操作するとこの辺りの問題は解決する。テレビのリモコンみたいなものか。スマートフォンでも、これらが使える機種なら非常に便利だろう。

なんやかんや言って、寝ながら映画やアニメ鑑賞できるのはなかなか廃人度が高い。素晴らしすぎる。小生、かなりの近視なので、裸眼で近距離にスマートフォンで鑑賞も結構迫力があったり。タブレット PC だと、裸眼だと画面全体に焦点が合わせられないので、メガネ使用。フル HD なスマートフォンに移行する理由ができてしまったかも。

難点は、固定した姿勢で長時間鑑賞すると、首や肩が凝ってしまう所か。もう少し楽に角度調節できるといいのだが。そうなると HMD Sony HMZ-T3 あたりがいいのかな。そんな散財はとてもできないが。