パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

ソフトバンク 来年 人型ロボット 一般発売

CNET Japan さんの記事。直前に日経にリークされてしまったのでインパクトが落ちたが、なかなか興味深いニュースだ。個人的にも、そろそろロボットが家庭に入ってきそうな感覚はある。一番の課題は、未だにバッテリー容量だとは思うが、自分で充電出来る場所に行って充電できるようになっていれば、家庭内ではまぁ問題ないだろう。

後は、如何にメンテ不要で運用できるか、だろうか。餌さえ与えておけば生きているペットのような存在になればいいと思う。後は、どこへでも安全に移動できる移動能力が欲しいが、今回の pepper 君には厳しいか。階段も登れなさそうだし。今後は、ロボット用のエスカレーターやエレベーターを設置する家庭が増えたりして。

知能的なところでは、やはりビッグデータ的なものが使えるようになってきたのが大きいだろうか。どんどん情報を集めて、整理して、それを活用する、という仕組みが実用性を持ち始めたのかもしれない。ただ、プライバシーとは裏腹なので、悩ましい所。自分の情報を出せば出すほど、自分にとって心地良いものになっていくだろうが、その分、プライバシーは開示されていく可能性がある。

音声認識や画像認識も人間レベルはまだ厳しいが、実用のレベルには達してきている。色々な要素が揃い始めている今日このごろか。

クラウドが人間に対して反乱を企てる未来ももうすぐな予感が。といいつつロボットに反乱するモチベーションができることがあるのかなあという疑問の方が強い。人間もなんのために生きているのかわからないのに、生存競争したりするので良くわからん。DNA 最強。