パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

AC アダプタの再利用

新しいノート PC やタブレット PC を購入していつも扱いに困るのは、AC アダプタ。たいてい職場用と自宅用で二つ購入している。これまで使ってきた Samsung Series7 Slate (S7S) には、色々手違いもあって、三つも AC アダプタを所持している。新しく Dynabook V714 を購入したわけだが、なんとか AC アダプタを流用したいと考えた。以前、S7S をモバイルバッテリーと接続するために、ケーブルをいじったわけだが、同様の事ももう一度おこなった。

たまたま、V714 の電源端子は、EIAJ#2 のプラグが刺さる。そこで、パーツ屋(マルツ)さんで、EIAJ#2 のプラグとジャックを買ってきて、S7S 用の AC アダプタのケーブルの途中を切断して、その両端にプラグとジャックを取り付けた。実は調べてみると、EIAJ#2 で 19V を通すのは少々規格から外れているのと、EIAJ#2 のプラグだと、微妙に端子部が V714 には短い様子。奥までしっかり差し込まないと通電しない欠点がある。

とはいえ、しばらく使ってみたが、しっかり端子を差し込んでいれば、問題なさそう。とりあえず使っていこう。

しかし、ハンダ付けは結構苦手だ。大電流を通すためか、電源コードの導体部分は多少太い(電子工作のリード線と比べて)。それを EIAJ#2 のプラグ等にはんだづけするのは、小生には苦労だった。まぁ、先に端子のカバーをケーブルに通さずハンダ付けしてしまって、カバーが出来ないのに気づいてやり直したり... はただのおっちょこちょいか。

上記、以前加工した S7S 用の AC アダプタも、V714 に使えるのだが、すごく鳴くので怖くて使えない。というか、S7S を接続しても、微妙な音が AC アダプタから聞こえてくるし、S7S の負荷が変わると音も変わる。マウスを動かしている時と止めている時で音が変わることも。余り小型の AC アダプタは怖い?