パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Microsoft Surface Pro 3 発表

Microsoft の本気を感じるタブレット PC が発表された。ITmedia さんの記事。SurfacePro/2 の欠点だけでなく、既存のタブレット PC の弱点もカバーしてきたような新機種だ。ほとんど弱点が見つからない、というのは言い過ぎかもしれないが、SurfacePro→2→3 と着実な進化が見られるのがすごい。

まず画面サイズ、解像度が素晴らしい。16:9 はテレビ用の比率であって、PC 作業には横長すぎると思っている。Windows では、タスクバーを右端に置けば、そこそこカバーされるが、基本タイトルバーは上についているし。といって、縦長画面だと困ることもある。3:2 ばベストかどうかはわからないが、16:9 よりも使い勝手はよくなると思われる。横解像度もちょっと上がっているのは、あまり関係ないかな?

また、薄くなって軽くなっているのにはびっくり。SurfacePro/2 の一番の欠点が、解消された感じ。Corei7 搭載タブレット PC では最軽量クラスだと思う。かつ、バッテリも 2 より持続時間を伸ばしているとの事で、実使用がどんなものかわからないが、まあ歓迎できる部分だろう。おそらく、十分とは思えないレベルとは思うが。唯一、バッテリが交換可能ではないのが、強いて挙げる弱点だろうか。

後は、新設計のファンが気になるところ。Corei を搭載したタブレット PC はたいてい、3Dバリバリ使うと、ファンがかなり五月蠅くなる。それが軽減されているという事だが、どれくらいのレベルだろうか。気にならないレベルになっていると驚異的ではあるが...

メモリはデュアルチャンネルで 8GB。SSD も 512GB モデルもあって、とりあえず不満は無いだろう。CPU も Corei7 モデルも用意されているらしいが、U シリーズか、Y シリーズか。2 までのように U シリーズの可能性もあるが、消費電力、熱的に Y のような気がしたり。

これでいて、価格も安いとなれば、他の PC メーカーには驚異だろうな。もっと早く手に入るなら、Dynabook V714 は買わなかったかも... ちょっと悔しいかな。