読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

au 2014 春モデル 発表

昨日のうちに、色々なニュースサイトで話題になっているので、今更だが。大きい画面の端末が多い。残念ながら WiMAX2+ 対応のスマートフォンが無かった。噂では、WiMAX2 対応スマートフォンは出ないらしいので、仕方ないか。
LG の曲面ファブレット G Flex も魅力的ではあるが、防水じゃないのが残念。防水だったらネタのために機種変しても良かったかも。

experia Z Ultra は6インチでタブレットだそうな。スマートフォンなのかタブレットなのか、ファブレット?なのか。ちょっと耳に当てて通話するのは恥ずかしいかもしれない。慣れの問題か。機能的には、流石な感じ。

どの機種も Snapdragon ばかりで(しかも 805 は無くてハイエンドで 800)なのがちょっと残念。Tegra4 搭載機種も一つくらいあってもいいのに。 まだ、3D重視な時代は来てないか。

個人的には、AQUOS PHONE SERIE mini が一番惹かれるかも。ベゼルの細さはなかなか。小生、近眼なので、画面が小さくても近くで見れば、相対的には大きいわけで、ポイントは解像度、ということになる。そういうわけで、この機種。フルセグ、防塵に対応してないのは残念ポイントかな。

au は 800MHz とか、LTE の通信の優位性をアピールしているが、現在、モバイルルータで、docomoLTE 回線を使っている小生には、全く関係なかったり。MVMO のサービスのように、月 2GB 制限とかがあってもいいのでパケット通信月定額料 2〜3 千円のコースがあったら有難いのに。全然 7GB なんて使わないのに、5〜6 千円は高すぎる。audocomo と違って、あまり MVMO に回線を貸していないので(UQ くらい?) MVMO 泣かせなこう言うサービスをやってもいいんじゃないかなぁ。売上が大幅に下がるかもしれないけど。