パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

タブレット PC を見に ヨドバシ 散策

休日に梅田まで仕事で出てきたので、ついでに久々にヨドバシに寄って、タブレット PC の使い心地をみてきた。といっても突然思いついてだったので、事前調査しておらず、成果はいまひとつ。

一番の目的は Vaio Tap 11。ペンの書き味が試したかった。幸運にも?ペンが使える状態で展示してあったので、Vaio オリジナルの手書きアプリで、カキカキしてみた。印象としては、ちょっと書きにくい。というものだった。慣れの問題もありそうだが、いつも Samsung Series7 Slate の OneNote でやっているように、紙のノートに書く風に文字を書いてみたのだが、なんかしっくり来ない。一つは、ペン先のカーソルがちょっと大きい事。書いている線と重なってなんかうっとうしい。後は、遅延が、S7S と比べると大きい気がした。確かに、ペン先と描画点との位置のずれは小さい気がしたが、それよりも、時間のズレが気になった。

これも慣れだが、握っているところのボタンをすぐ押してしまって、ちょっとストレス。それとペンのお尻の消しゴムボタンが無いのも。常にペンの種類を変えるパレットのようなものが表示されているので、そこをタッチして切り替えられるので、そんなに問題にはならなさそう。

後は、手の平を付けながらペンで書いても、ちゃんとペンが優先されるあたりはしっかりできていた。本当は、OneNote での書き味が試したかったのだが、プリインストールの MS Office がライセンス認証の関係か、ビューオンリーモードになっていたので試せなかった。残念。

本体の薄さや軽さは、電源ケーブルがぶら下がっていたので、余りわからず。そんなに S7S と変わらない気がしたり(数字上は結構違うのだが)。本体に付いているスタンドは便利そう。思ったよりしっかりしていた。ただ、ドックは欲しいな。USB3.0 のハブ + イーサネットアダプタみたいなのを繋げば大体は問題無さそうではある。ディスプレイ繋ぐ時は microHDMI を使うのがいいかな。

東芝の V714(多分)もいじってみた。こちらはペンが置いてなかったので、書き味はわからず。ていうか、自分のペンを持っていたので、それで試しても良かったか。持った時の感覚は、VAIO tab 11 よりちょっと厚みがあるかな、というのと、裏のシボ加工は滑りにくくていいかも、でも、樹脂製でペコペコする感じがあるのが... という印象。質感は、やはり Vaio か。でもペンが Wacom 製なのと、Wifi が 11ac 対応なのが見逃せない。まぁ、実際使っていてどの程度差があるかわからないが。

やはり、Surface Pro の件もあるので、ペンの精度は今一度確認したい所。

その他は、Fujitsu の QH77 の新しいやつを見たかったが、なんか展示を見つけられなかった。QH55 の古いやつ?は何台かあったのだが。Wacom のコーナーで SurfacePro2 と Bamboo なペンが置いてあった。ちょっと重めなペンだが、ペンの精度は結構高そうな感じだった。S7S や 旧 SurfacePro (の付属ペンで使った時)と比べると一段上な感じ。ペン自体がいいやつだからなのか? このペンを使えば、S7S でも精度が上がるのなら、ちょっと使ってみようかな。Bamboo stylus feel ってやつなら使える? ただ、お尻の消しゴムが無い...

Wacom Bamboo Stylus feel CS300UK
ワコム (2013-02-21)
売り上げランキング: 1,470