パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Playstation 4 発表!!

とうとう発表された。まぁ、ほとんど事前リーク情報通りだが、メモリ 8GB, 176GB/s はちょっと凄いかも。まぁ、多少のお金を積めば、現状の PC でも同等の物は用意できなくはないが。やはり、固定ハードで、キンキンに最適化したゲームが出てくると思うと少しワクワクする。

AMD 信者な小生なので、AMD のチップが載っているのも嬉しい所。ただ、CPU は 8 コアということだが、CELL も 1+7 コアで 3.2GHz。噂では、1.6GHz ということは、CPU パワー的には PS3 と同レベルなのだろうか。まぁ、GPU の方は、1.84TFlops って、シングルチップでは PC 用のものの上位のものに近いパワーがある。まぁ、PC では倍の性能のものを4個とか積めるわけだが。100万円くらいかければ...

PC とくらべて優位そうなのは、CPU と GPU がメモリ共有して GPU をグラフィックだけではなく計算にもばりばり使える所だろうか(Fusion System Architecture:FSA)。PCI-Express を経由するハイエンドビデオカードでは、出来ないことができるかもしれない。まぁ、過剰な期待はできないが(グラフィックスと同じ GPU を共有するわけだし)。

コントローラは、タッチパネルが付いたのと、PS Move 的なライトバーが付いたくらい? 新しい Playstation 4 Eye も面白そうだ。ステレオなのが Kinect 対抗部分だろうか。解像度落とせば、240fps で撮影できるのも、低遅延で何か出来そうで期待される。赤外線でパターン投影して高速に奥行き情報がとれたりしたら.. ステレオカメラの意味がないか。

ここまで完全に PC だと、LinuxWindows を動かしても良さそうな。逆ざやでハードを売る SCE は絶対やりたくないだろうが。ソーシャル系は、ハードのパワーよりもソフト・サービスの問題なんで、どこまで SCE が頑張っていくか、だろうか。

コンセプトで、素早く使えるという感じのものがあるとか。PS3XBox360、過去のゲーム機も、起動してからゲームを始めるまでの時間が結構掛かる。PC のスリープみたいに、1〜2秒で立ち上がってすぐゲームが出来ると(ゲーム以外でも)非常に電源を入れるモチベーションが高まる気がする。そこの所も PC ベースで期待される所。

今年の年末は結構楽しみかもしれない。いくらになるんだろうなぁ。39,800円という噂があるので、ちゃんと積立するか。Blu-ray プレーヤも欲しいし。

しかし、カプコンのデモムービーは凄いな。映画レベルとしかいいようが...