パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

今日の買い物 Pci Gigabit USB LAN Adapter UE-1000T-G2

Samsung Series7 Slate のドックのギガビットイーサのインタフェースが以前より不安定で、使えている時間の方が短いという状況なので、USB で Gigabit なアダプタを抑えで購入した。実は、以前にもう一つ購入していたのがあるのだが、他の PC に必須なので、もう一個。

Amazon で一番安いやつをチョイス。以前に比べれば非常に安いのだが、100Mbps のものと比較するとちょっと高いな、とか思ってしまうのはデフレ円高な生活に慣れすぎているのだろうか。

この製品の第一印象は、でかい(長い)な、というもの。以前から使っていた PLANEX のヤツのほうが、色が黒いせいか、小さく見えるような。もう少し小さくなりそうだが...

ひとまず繋いでみると、Win7 では自動でドライバがインストールされなかったので、ASIX Electronics Corporation さんのサイトから AX88178 のドライバをダウンロードしてきて、インストールした。ドライバのインストールは一瞬で、余りにあっけなかったが。

それはともかく転送速度を、ファイルのコピーで調べてみた。Win7 SSD to Win8 RamDisk のコピーだが、大体 256Mbps, 30MB/s といったところ。USB2.0 としては頑張っていると言えよう。ドックのギガビットイーサの口がちゃんと動けば、980Mbps, 110MB/s とか出るので、勿体無いといえば勿体無い。しかし、ギガビットイーサって優秀だなぁ。

そういや、そろそろ USB3.0 のものを買った方が良かったかとか思ったり。1000円高いくらい。安い店を探せば、3000円ちょっとといった所。こういうのを安物買いの銭失いというのだろうか。とは言え、小生は、USB メモリくらいしか USB 3.0 対応機器を持っていなかったりするのだが。PCIe の USB3.0 インタフェースカードも 1000円とかになってきているようなので、時代は USB3.0 な感じ。

しかし、USB3.0 の高速性を生かした使い道は外付け HDD くらいか。HDMI キャプチャ関係もそろそろ安くで出てきて欲しい所。そういや、USB3.0 対応の HDD ケースはなぜか USB3.0 で使う前に壊れてしまった。世の中そんなもん。

PLANEX Gigabit対応 USB LANアダプタ (MacBook Air対応) UE-1000T-G2

PLANEX Gigabit対応 USB LANアダプタ (MacBook Air対応) UE-1000T-G2

玄人志向 インターフェース USB3.0接続 GbE LANアダプター GBE-USB3.0

玄人志向 インターフェース USB3.0接続 GbE LANアダプター GBE-USB3.0