パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

思い出ノート

今日も有料アプリの感想でも書いておこう(ステマじゃないよ。これで売れたらなんか欲しいくらい(笑)。気がついたらどんどん深みにハマってしまう危険なアプリだ。Google Play

要するに、昭和 1 年から 2011 年までの ニュースやはやりの音楽のデータベースアプリ。一応、その年と自分の年齢を関連付けられるのがポイントか。この歳の時にはこんなんがあったんだなぁ、みたいな。

小生だけかもしれないが、小学生くらいまでのを見ると、思っていたより古い(自分が小さい)事項が多かった。学生時分は、逆に記憶より意外に新しい事項が多い印象。後者は特に IT や インターネット関係。ずっと昔からあった気がするが結構最近のものだったり。Windows3.1 とか。大学を卒業してから歳を取るのが速くなったのか。

そういや、ふと、自分が最初に使っていた携帯電話がどんなものだったか思い出せなかったり。なんとか2台目は思い出せたのだが1台目はどんなんだったかなぁ。15年前。ストレートタイプだったような。

それはさておき、このアプリ項目数はかなりのもので、結構な時間つぶしができる。詳細は Wikipedia にリンクされてたりして、それは、いいアイデアなのかずるいのか。でも、大昔のゲーム機の動画は、Youtube で自分で探したり。

iOS アプリをベースにしているから?か、戻るキーが効かないのがちょっと面倒。これくらいは対応してほしい所。有料なんだし。とは言え、(お値段以上?)まだまだ楽しめそうだ。