パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Windows ME な PC を復活... 途中

とある所で、Windows ME な PC が現役で使われていた。しかしながら、かなり調子が悪くなってきていて、良く固まったり Windows が起動しなくなったりしているらしい。ひとまず状況を確認するために起動すると、スキャンディスクが動き出した。最後にきちんと正規のシャットダウンできていなかったらしい。スキャンディスクのグラフの動きが進んだり戻ったりで結構ヤバげな雰囲気だったが、なんとか完走して、Windows ME が起動した。ただ、画面が 256 色モードで、解像度も VGA。一応画面のプロパティで 16bit で XGA に変更できた。

ひとまず重要なデータは、USB メモリにコピー。重要でないデータもまとめて、My Document もコピーしていたら、限界が来たらしい。Explorer がエラーを吐いて青画面とか。その後、Windows ME は起動するが、すぐに、または、しばらくするとエラーを吐いて Explorer や、色々落ちる始末。

このままではこの PC が使えなくて困るので、何か手を打つ必要がある。一つは、HDD が寿命と推測して、新しい HDD と入れ替えてみる。もう一つは、仮想環境で動かすようにする。

HDD は IDE の 60GB のドライブ。もう新品の IDE の HDD の入手は結構難しくなってきている。60GB なら、SATA SSDIDE に変換して使うのも非現実的ではないが.. 一番怪しい HDD が原因なのかどうかも確かに微妙ではある。

どちらにしても、ひとまず、愛用の Acronis True Image を使って、まるまるバックアップを取った。拙宅の Vista な PC の IDE ケーブルに取り外した HDD をつなぐと、回転音、ヘッドのシーク音共に、結構耳障りな感じ。昔はこんなだったかなぁ、と思いつつもやはり寿命が近づいている感も無きにしもあらず。ただ、音以外は、特に問題なくバックアップは取れた。バックアップの tib ファイルのサイズは 10GB 程度。かわいいものだ。

まだ方針も決めていないし、続きは明日にすることにしよう。