パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

自宅サーバーほぼ復旧か

昨日、AD-200SE のファームアップに伴って拙宅 LAN の構成を変更したのだが、PPPoE が不安定でしょっちゅう切れる問題があった。DDNS で運用しているので、あまり PPPoE を接続しなおして IP アドレスが変わってしまうのは望ましくない。で、対策を考えてみた。

実施したのは、サーバから PPPoE のリンクを張るのではなく、ATERM WR8170N の機能で PPPoE を張って、そこから DMZ でサーバーへパケットを転送する、という構成への変更。PPPoE ブリッジの機能があったので、WR8170N を CTU 直下に配置したわけだが、結局それは使わず。サーバ PC が直接グローバル IP を持たない、という点では、AD-200SE の下にサーバ PC を配置するのと変わらない気がするが... これまでグローバル IP を持っていたサーバ PC を少ない設定変更で稼働させるには、それほど悪い選択肢じゃないんじゃないだろうか。

ということで、サーバ PC を設定した。DMZ 下のサーバはどう設定すべきなのかが、色々検索してもわからなかったが、グローバル IP を PPPoE で持っていた時と比べて、eth0 の GATEWAY を WR8170N にするくらいでなんか、うまく動いているっぽい。後は、PPPoE で一部のポートを LAN 内の PC にフォワードしていた設定は、eth0 からフォワードするように変更した。

WR8170N の PPPoE 接続は安定しているようだ。やはり、PPPoE ブリッジを2重なのがまずかったのだろうか(CTU と WR8170N)。外部からの HTTP や、SMTP アクセスはうまくいっている。ひとつまだうまく行ってないのは、Asterisk による Nifty の IP 電話の通話。発信、着信はうまくいくのに、音声が通じない。音声パケットがどこかでフィルタされているのだろうか。

もうひとつ、無料で運営されている DDNS サービス「家サーバー・プロジェクト」さんを利用させてもらっているのだが、登録している IP アドレスが更新されなくて少々困った。サイトの登録情報では、きちんと最新の IP アドレスになっているのだが、何時間経っても他のサイトで DNS を引くと、以前の IP アドレスしか出てこない。また、メインの DNS サーバに DNS 問い合わせしてみると返答がない(ping には返答があり)。セカンドサーバに問い合わせてみると、古い IP アドレスが引ける。なんか DNS サーバがおかしくなっている感がある。が、小生にはこれ以上対応しようがなく、サイトに書いてある問い合わせ先へメールを送った。無料に運営されているので、いらない手間を増やすことにならなければいいのだが、と気になりつつ。長い間使わせてもらっているので、ついでに、微額だが donate しておいた。Paypal 便利すぎるのでヤバイ。

今日の夕方気がついてみると、メインの DNS サーバが復活していて、IP アドレスもちゃんと引けた。やっと一安心。とはいえ、メールサーバがこれで4日間ほどアクセス不能状態にあったので、色々エラーメールが返っているんじゃないか、ちょっと気がかり。3重構成のサーバ運用されているようだが、メインがおかしくなると一部の機能(IP アドレス更新)は止まってしまうようになっているのだろうか。本当にサーバ運営は難しい。

ということで、緊急性の低い機能がまだいくつか完動していないが、ひとまず OK で一段落。良かった良かった。

ping に答えないは WR8170 の設定で変えられるっぽい。参考ページ(fender-stの日記 さん)

NEC Aterm WR8170N[HPモデル] PA-WR8170N-HP

NEC Aterm WR8170N[HPモデル] PA-WR8170N-HP