パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Windows Live Mesh で異常にインストールされる各言語版の ActiveX

気がついたらまたインストールされていた。どのタイミングかはわからない。しばらくはコンパネのプログラムを監視しておいた方が良さそう。ということで、どんなのがインストールされていたか、まとめてみた。面倒なので、画面キャプチャを切り貼り。文字で検索できないんで意味ないかなぁ。

ちなみに画像の切り貼りは、FireAlpaca という無料のソフトを使ってみた。こういう用途向けのソフトでは無いかもしれないが...レイヤーが使えて動作が軽いので便利。

しかし、30個以上のアンインストールは結構面倒で時間がかかる。とりあえず Windows Live Mesh 自体もアンインストールしたが、どうなることやら。

単語のスペルが違うのは当然として、言語によって語順や表現も違うように思われる。文字も色々。たった「リモート接続用の Windows Live Mesh ActiveX コントロール」という内容だが、世界中に色々な言語があることがよくわかって、これはこれで面白いかも。