パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

Windows7 再インストールしたが変わらず > 動画再生

今回色々調べてわかったことがある。ビデオカードの動画再生支援機能は、余り信用できない、ということ。ビデオカードによって、その能力はマチマチで、AVCHD の 16Mbps のフル HD(1080i) 動画を全画面で再生する場合でもコマ落ちなしを保証できるものは殆ど無いようだ。3Dレンダリング能力の高い、高価なチップであっても、動画再生が完璧では無いようだ。最近は、AVCHD の規格が拡張されて、24Mbps で 1080p な撮影ができるようになっているが、これを完全に再生できるものがいくつあるか...

そういう意味では、カメラに内蔵されているデコーダは優秀だ。当たり前だが撮影した動画は完全に再生していると思われる。それが安いカメラだったとしても。まぁ、汎用性を犠牲にして(自分でエンコードしたものさえデコードできればいいので)その性能を確保しているのかもしれないが。

もう一つは、小さいウィンドウサイズで再生している時は滑らかでも、全画面にするとコマ落ちする場合があること。デコード自体は、フルサイズでやっていると思うので、デコード後の後処理や、実際に画面上に描画するのが結構重い、ということなんだろうか。デコードは、そこそこ重い計算だと考えるが、それを表示するのがそんなに重いとは。未だ信じかねる状況だ。

と、ここまでたどり着くのには結構時間がかかった。動画再生が滑らかにならないかと Windows 7 を入れなおしたりもした。結論としては、全く改善は無かった。むしろ色々いじっているうちにより悪くなったり(Windows Media Player で最初再生できていた AVCHD の動画が真っ黒にしか再生できなくなった..)。