パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

なんて PC は難しいんだ

昨日からはじめた、リビングの PC の HDD 交換。とりあえず OS(Windows7) の移動はできた。True Image Hone がきっちり仕事してくれた。諸々の理由により、OS が K ドライブなのが気に入らないところ(これは元々。OS のパーティションのドライブレターがインストール時に決まってしまうのは、縛りがきついと思う..)。Partition Magic 買っちゃうかなぁ。一度、凝りもせずに、レジストリを書き換えて、無理やりドライブレターを C に変更すると、やはり、ログオンしても、ユーザのプロファイルが見つからず、一時的なプロファイルになってしまう。SUBST コマンドで、K ドライブも作ってみるがダメ。実ドライブの K ドライブを作って、ジャンクションで Users フォルダ や Windows フォルダをおけばなんとかなるのだろうか。まぁ、そんなことをしても気持ちが悪いことは変わらないか。

それと、チップセット 780G 内蔵の RadeonHD3200 のハードウェア再生支援を使った、H264 HD 動画や Mpeg2 HD な動画の再生が今のところうまくいっていない。VLC Player や Media Player Classic Home Cinema ではうまく再生支援されていないっぽくて、カクカクな再生。Windows 標準の Media Player だと再生支援される場合もあるようで、フル HD の 1/4 程度の大きさで再生すると滑らかだが、それ以上大きいサイズで再生すると(フル画面とか問題外...)カクつく。

Catalyst は最新だし、DirectX runtime も最新にしたし...ちょっと行き詰った感あり。Sony 純正の PMB の再生もカクカク。もう少し色々調べてみる必要がありそう。

しかしなんで K ドライブなんだろう。C がダメな場合は K ドライブになる、というルールでもあるのかな。