パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

システムドライブのドライブレター変更のために再々インストール..

先日から Windows Vista home premium を再インストールしている。Vista が起動している状態から、インストーラを起動して、別のパーティションにインストールしたのが間違いだった。ブート・システムドライブが F: になってしまっていた。これまで気にせず Windows Update をひたすらかけていたのだが、ふと、これが無性に気になってしまった。他の PC は(職場のも含めて)OS のドライブレターは C: だ。これだけ F: というのも気持ち悪すぎる。せめて Windows だけに W: とか Vista なので V: とかだとまだ許せるのだが。

そこでむりやりレジストリで、F ドライブと C ドライブを入れ替えてみた(HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\MountedDevices)。が、再起動してみると、ログオンできない。ログオンしても速攻ログオフされる。あちゃー、という感じ。しかたないので、別パーティションにインストールされている、これまで使っていた Vista を起動して(起動時のメニューで2番目の Vista を選ぶ)、再インストール中の Vistaレジストリ ハイブを変更して(regedit で 「ハイブの読み込み」で編集操作ができる)、ドライブレターを戻してみたり。regedit を活用して、レジストリをエクスポートして、レジストリ中で F: が出てくるのを C: に置換してみたりしたが、16 進数でダンプされている所もあり、完璧な変更は無理そうだった。

ということで、結論としては、もう一度 0 からインストールしなおした方が良さそう、ということ。また Windows Update 地獄をやり直す。

一応、再インストールしてみて分かったのは、ちゃんとスリープできる、と言うこと。なぜか、これまで使っていた Vista ではスリープができない(スリープした瞬間また起動してしまう)状況だった。これが改善されていた。再々インストールのモチベーション的には、これくらいかなぁ。

後、デュアルブートにしておくと、システムドライブのデフラグが結構徹底的にできる気がする。起動していない方のドライブは、起動時よりもデフラグしやすそうだし。

再々インストールはかなり時間がかかるので、何か別なことと並行でやるべし。家政婦のミタ最終回でも観ながらやるかな。

それと、途中でバックアップを取ろうと USB メモリから Acronis True Image を起動したらできた。USB メモリブートにこのマザーは対応していないと思っていた。Boot メニューでは USB-ZIP を選べばいいらしい。前に使っていたマザーもできないと思っていたが、出来るのかもしれない。数年経って初めて知る事実。