パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

BD-R DL 使ってみた

今や BD-XL で 1 枚 100GB かける時代だが、小生はやっと 50GB の BD-R DL を体験。4倍速 5 枚セット スリムケース付きで 1270 円。インクジェット非対応のメディアだが、メディアに直接印刷できるプリンタを持っていない小生には、これで十分。スピンドルなら 1 枚あたり 50 円で買える BD-R 25GB に比べるとかなり割高だが、お試しで 5 枚なら、まあいいだろう、と。原産国は シンガポール

拙宅で活躍中の UJ-240AS も、BD-R DL 4 倍速対応なんでぴったり。ということで ImgBurn で焼いてみた。結果、平均 3.6倍、最高 4.1 倍速で焼けたようだ。47 GB を 50 分くらい。思ったより速い。1GB 1 分と思っておけばいいのだろうか。Verify したら倍かかってしまうが。Verify の方が微妙に時間は短くて、50 分はかからない。

メディアの記録面を見ると、結構モアレというか、ムラが見えてちょっと心配になる。25 GB のものだと鏡のように均一なのに対して。一応、書き込み、Verify ができたので、ちゃんと使えるみたいだ。やはり2層あると干渉しあって、ムラのように見えるのかもしれない。蛍光灯下で見たというのも原因の1つか。

書き込みには結構時間はかかるが、50GB を保存しておけるのは便利。まぁ、容量なんて多ければ多いほどいいわけではある。BD-R ドライブも安くなってきたし、HDD も値段が上がってるし(今だけ?)BD-R にバックアップをとるのもいいかもしれない。