パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

NOKIA 曲げ曲げデバイス from GIZMODE

GIZMODE さんの記事。なんとなく、印象深かったので、メモっておこう。新しい UI は、今となってはネタ切れ気味で、慣れが必要になるものが多いが、これは直感で操作できる面白いデバイスという印象だ。とは言え、全体をねじった時の操作の意味づけは慣れが必要かも。動画を見ていると、誤認識が結構あるように思う。もう少しチューニングは必要そうだ。

ただ、ディスプレイが本当に曲がらないといけないのか、という所には疑問はある。ディスプレイは平面を映しだすのが基本なので、曲ってしまうと映し出す像も曲ってしまう。ディスプレイ自身の曲がりを自ら正確に把握して、像を逆に歪めて正しく見えるようにする、というアイデアもあるが、それは色々な点で難しそうだ。

上記 UI を実現するだけなら、硬いディスプレイの両側に柔らかい操作部分をくっつけたデバイスにすればいいだけのような気がする。もちろん、筐体を小さくディスプレイを大きく、という要望からすると、ディスプレイ自体が柔らかい操作部分である方がいいのだが。

あと、両手で操作しないといけないのは大きな欠点だろうか。片手で十分操作できるデバイスが、携帯端末としては理想に思うし。ということで、やはり vita のような裏面にもタッチパネルがいいような。iPhone くらいの大きさのデバイスでも、片手持ちした際に人差し指で、本体裏のタッチパネルが操作できる気がする。片手ではピンチイン・アウトはできないし、代わりに表裏から親指と人差指で挟んで何らかの代替操作をする、とか、裏はドラッグでズームしつつ、表は見たいところをスクロールさせる、みたいな操作になったり。通常のスクロールも、指に張り付くようなディスプレイ上のドラッグもいいのだが、やっぱり指が画面を隠すのが欠点。裏でスクロールできればそれはそれで嬉しい気がする。

近いうちにそういうスマートフォンでてこないかな。背面のカメラを使って、タッチパネル的なことができたりすると面白い。ピントが合わないから無理か、というかレンズが汚れる問題もあるなぁ。なかなか難しいものだ。