パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

RealSSD C300 プチフリ? 対策

鉄板だと思っていた C300 だが、Windows7 で使っていても問題があるらしい。今日も2度ほど数十秒操作不能状態に陥った。待っていれば復帰するので、それほど深刻ではないが、結構待つのはつらい。

ふとイベントビューアを見ると、このプチ?フリーズに対応したエラーらしきものがあった。iaStor0 がタイムアウトしているとかなんとか。で、ググッてみたら同じような現象が起こっている人があり、対処方法も出ていた。一つが、「白鳥大橋を望む丘から」さんのページレジストリに登録することで回避できる様子。Intel の Rapid Storage とかいうドライバをいれていると、SATA LPM というのに C300 が対応していなくておかしくなる?のが原因らしい。対応してないとなぜ固まるのか。LPM のコマンドを送っても、SSD から反応がなく、それをドライバが待っている、ということ? 良くわからない。

それはさておき、このページでは、全ての SATA ポートで LPM を OFF にしているが、C300 以外にも HDD を繋いでいるので、そちらは LPM が効いた方がいいかと、C300 が繋がっている Port0 だけ OFF にした。そういえば、時々 HDD も見えなくなることがある。こちらは、リブートしても見えなくて、電源を OFF にしないと復帰しない。これももしかして LPM 関係なんだろうか。全ポート OFF にした方がいいのかもしれないな。もう少し様子を見て考えよう。

ということで、Port0 だけ LPM OFF で、今の所はフリーズは起こっていない。今後どうなるか。はてさて。

[rakuten:akibamac:10033820:detail]
[asin:B004IOEHIA:detail]