パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

OS 管理外領域で RAM ディスク

ふと手元に使われていない DDR2 の DIMM があったので(謎)、拙宅の PC に挿してみた。なんと 2GBx2 だったようで、もともと 1GBx2 に追加して合計 6GB となった。が、使っている OS が Vista 32bit。なんか 3GB しか認識されない。これは勿体無い、と OS 管理外のメモリ領域を RAM ディスクとして使えないか、試してみた。

最初は Buffalo の RAM ディスク。別の PC でも使っているので、使い慣れている。が、残念な事に、この PC では、OS 管理外を認識しないようで、選択肢がグレーアウト。残念。

次に試したのが、Gavotte RAM disk。OS 管理外も認識して、3GB の RAM ディスクができた。が、休止状態を活用しているこの PC では、問題が起こった。休止状態から復帰できないのだ。RAM ディスクにスワップ領域を割り当てているのが問題か。だが、コレができないと RAM ディスクの価値はかなり低くなるような。

更にお次は、IO Data の RamPhantomEX。と言ってもまだ無料体験版だけ。Buffalo 同様、OS 管理外を認識してくれない。残念。

次は、VSuite Ramdisk。Free 版は Vista に対応していないので、有料版を使う必要がある。3種類グレードがある。Professional 位は使いたくなるように、うまく使える機能が配分されている。50$ 近い値段だが、使えるのなら払うのも惜しくは無いか。とりあえず、使えるかどうか 15days Trial でテスト中。

ひとまず、OS 管理外(OS Invisible Memory)は使えた。Good! 後は休止状態が上手く使えるかどうか。いけそうな感じだが。2〜3日は様子を見てみよう。