パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

10年以上前のスキャナが使えた

拙宅には、HP の複合機があるので(PhotoSmart C7180)、普段は使うこともなく置物になっていた Canon の Canoscan FB636U をふと使う必要に迫られて使えるようにしてみた。まずはドライバをダウンロードしようとキヤノンの Web サイトに行ってみたら、XP まで用のしかない。Windows7 には対応してないと明記されているが、Vista は? 拙宅の Vista な PC で使いたいのだが。

と文句たれつつ、XP 用のドライバをインストールしたら、無事使えた。なかなか認識しなくて USB ケーブルを抜いたり挿したりを5〜6回繰り返した。はじめは、不明なデバイスで安定してしまったりしたが、いつのまにかきちんと FB636U として認識されるようになった。

で、スキャンしようとしたのだが、エラー。そういえば...でヘッドをロックするスイッチが本体裏面にあるのを思い出してそれを解除。もう一度 USB の抜き差しで無事使えるようになった。

バスパワーで、USB ケーブルを挿すだけで使えるし、非常に薄いし、縦置きもできる、とかなりいけているスキャナだ。10年以上前の機種とは思えない。もちろん、USB 2.0 はなかったか出始めなはずなので USB 1.2 とかだろう。スキャンスピードは速くはない。が、ちょっと2〜3枚取り込みたいって時には、本棚に立て掛けてあるのを抜き出して、ちょろっと使える。なかなかいい機種だ。

キヤノンは今でも薄型機種を売っている。機能・性能は段違いだ。

Canon CanoScan LiDE 200 2924B001

Canon CanoScan LiDE 200 2924B001