パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

立体視試してみた youtube

ふと手元にアナグリフの立体仕様の赤青メガネがあるのに気づいた。ということで、youtube を 3D で検索していくつか見てみた。書籍の付録で2種類のメガネがあったのだが、どちらももう一歩な感じだった。というのは、青セロハンの方は結構青色画像のみ見られて、赤色画像はうっすらと見えるだけでいい感じ。一方、赤セロハンの方は、赤色画像がはっきり見えるのはいいのだが、青色画像の方も薄いとは言え結構見える。そのせいで立体的に見えても、なんか目の前に邪魔物がある感が拭えなかった。

色々見ていると、赤青メガネではなくて、red-cyan メガネを使うべきなのかもしれない。それともディスプレイが悪いのかも。安物だしなぁ。ちなみに、ディスプレイの色調整とかしてもほとんど意味なし。RGB のカラーフィルターの色特性とセロハンの色特性との関係で決まるので。

まぁでも、くっきりはっきりではないけど、立体的には見える。なかなか楽しい。yt3d:enable=true で検索すると色々見つかる。タイトルに入っていても 3D 形式が変更できないものも多いけど。

なんとなくブックマーク、シログ さんの記事

後、youtube での 3D 形式をいろいろ変えられるが、プレーヤー側で変換しているっぽい。なるほど。