パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

AERO GLASS と OpenGL, DirectX9

Vista では XP で動いていた OpenGL アプリや DirectX9 アプリが動かない、という主張があったので、手元にあったアプリを拙宅の PC で動かしてみたら、どちらも 一応動いていた。Flip3D も動いたので、エアロも正常に動いているということと判断したが、それは正しいのだろうか。
気になったのは、OpenGL アプリで大量のポリゴンを表示してフレームレートが落ちた場合に、フレームの切り替えの境界線が、表示領域の上から下に流れるのが見えたこと。フレームレートが高い場合には特に見えないのだが。AMD 780G (チップセット内蔵グラフィック)な PC だからだろうか。

中には、XP で動くが、Vista(エアロ)ではまともに動かない OpenGL のアプリがあるらしい。GPU によってそういうことがあるのだろうか。それとも、OpenGL の特定機能を使うと駄目だとか。その辺りの情報が欲しいところ。

なんか MDI の複数 3DView の OpenGL アプリが問題となっているとか。GPU による挙動の違いが大きいらしい。とうなのかなぁ。